川沿治療院ブログ | 札幌市南区・鍼灸マッサージ【川沿治療院】リンパ浮腫の治療、経絡治療・訪問マッサージなど是非一度ご相談下さい。

川沿治療院
はり・灸・あん摩マッサージ指圧
ブログ
2020年06月29日 [その他]

健康はお金で買うものだ!?A



前回に引き続き 健康 について。

食事も気を付けていますが運動にも時間を使っています
運動って難しいです。

テレビで○○体操とか気軽なのがやっていますが
万人にOKと言う訳にはいかないです。

30代なのか80代なのかとか年齢にもよりますし
いつも腰が痛い人や、ジムなどで鍛えている方もいます。

「無理しないで気持ちよくできる程度でやってくださいね」
とは言ってくれますが、
楽々できるものは効いているかわからなかったり
少し痛いけどコレをやれば楽になるかもと頑張ったり・・・。

どんな運動でも体に悪い運動はないと思いますが
運動の前にやるべき運動というのがあります。


それはお年寄りであっても現役バリバリの方でも同じなのですが
関節を安定させる事です。


日常生活や過去のケガなどで体はどんどん変化しています。
痛くなくなったから治った。と思われるかもしれませんが
体はちゃんと覚えていたりします。


捻挫をよくする方などは捻挫の痛みが消えたら治ったと思われると思いますが、
捻挫の痛みは無くてもいつもちょっとした時に腰痛が出たりとか
外反母趾の方が膝が痛かったり。

体は悪いほうに連鎖していきます。
無意識にかばったりするので他に影響するのです。


なので私は関節を安定させるのに毎日時間を使います。
それも朝やるので結構早起きします。

どこか痛いところを抱えて仕事をするのも嫌だし
なるべく姿勢よく年を取りたいとも考えているからです。


また、病気をしても最後まで自分の足で歩きたいと心の底から願っていると言うこともあります。

普段何気なく生活していますが、
体に何かあると「普通」でいられなくなる。
どうしたらずっと普通に暮らせるか。ともよく考えます。


そんなこと言って病気になったりしたら
この健康法は間違ってたと思うかもしれませんが、
私が健康の為にやってきた努力を考えると
もし病気になっても「仕方のないこと」
できることはやってきたのだから運命だと思えるのではないか
なんて思っています。


正解は人それぞれだから、自分の思うようにしたら良いですよね。

なので、元気なうちは自分なりに健康だと思えることに時間とお金をかけていこうと思っています。




PageTop