川沿治療院ブログ | 札幌市南区・鍼灸マッサージ【川沿治療院】リンパ浮腫の治療、経絡治療・訪問マッサージなど是非一度ご相談下さい。

川沿治療院
はり・灸・あん摩マッサージ指圧
ブログ
2020年05月13日 [その他]

痛み

関節痛って何ですか?
って聞かれたことがあります。
関節痛と言われてもあまり ピンッとこないかもですね。

肩こり、腰痛、膝痛と体の痛みや不調はほとんど関節痛です。
その他に腱鞘炎とかへバーデン結節の痛みとか捻挫癖なども関節からくる痛みなのです。
そう書くとちょっとわかりにくいかもしれませんが、関節が安定しないことによって痛みが出ていると考えます。
(捻挫の場合は関節が安定しないことによって捻挫しやすくなる)

ではなんで安定しなくなるのか?
それは筋力低下と考えます。
私もむかしギックリ腰を起こし痛みが無くなったので体力を付けようと走ったりしたのですが
何日か続けると仙骨の部分が痛くなって走れなくなりガッカリしたことがあります。
それからは雪かきしては腰痛が悪化して 腰痛ベルトを付けたり
何かをするにも「これをしたら腰痛が出るのではないか・・」といつも心配しながらの生活をしていました。

その時はどうして腰痛が起こるのか?→いよいよそんな年齢になったのか・・・(早いな)
って思っていたのですね。
治らない。一生付き合っていくものだって思っていたんです。
でも、治りました。ビックリするくらい治って、もしまた痛くなっても自分で治せます。

そもそも痛みの根底は筋力低下と考えます。
私もそう考えて走り始めました。でもお尻の部分が痛くなって走れなくなったんですね。
なので、鍛えるべき筋肉がちゃんとあるんです。

関節は2つの筋肉で支えているので、片方が弱くなるともう片方に負担がかかります。
その状態でずっと過ごしていると、ある時関節の安定性が悪くなり痛みが起こります。
痛みが起こるとまた筋力低下が起こります。
我慢して


PageTop