川沿治療院ブログ | 札幌市南区・鍼灸マッサージ【川沿治療院】リンパ浮腫の治療、経絡治療・訪問マッサージなど是非一度ご相談下さい。

川沿治療院
はり・灸・あん摩マッサージ指圧
ブログ
2013年11月19日 [リンパ浮腫]

第3回北海道リンパ浮腫予防・治療研究会

先日に引き続き、勉強会に参加して来ました。11-17公演は「やがて消え去るリンパ浮腫-乳がん治療の変遷を考える-」と 「乳癌患者における腋窩リンパ節領域への放射線治療と上肢リンパ浮腫」言うタイトルで、どのようなお話をされるのか とても楽しみにしていました。昔は乳がんの根治を目指し 乳房、大胸筋、小胸筋、腋窩軟部組織などを切除する方法が取られていましたが最近では 最初に薬物療法による全身治療を行い その後に局所治療(手術、放射線照射)を行う手順が主流になりつつ有る。 と言うお話でした。乳がん患者全員に同じことが出来るとは言えませんが、原発病巣や腋窩に対する外科手術が小さくなればなるほどリンパ浮腫の患者さんはいなくなるはずですよね。沖本先生の講演では 最初に リンパ管を見たことがありますか?という事で リピオドールリンパ管造影の写真を見せていただきました。綺麗な写真で、リンパ節からリンパ管の弁も写っており、そこから糸みたいなリンパ管が垂れ下がり また弁が有り・・・綺麗なすだれ上に見ることができました。骨からの位置関係で 体表に近いことが推測され 何処にリンパ管があるか解ってはいましたが実際に写真を見ることにより ドレナージする時にとてもイメージしやすくなりました。貴重なお話で またこのような機会があれば是非参加したいと思います。

PageTop