〒005-0815 北海道札幌市南区川沿15条2丁目2-29
札幌駅からバスで50分/真駒内駅からバスで20分

011-571-3611
受付時間
9:00~17:00
定休日 
日曜・月曜・祝日

自分だけのケア方法を学んでこれからの生活をより良く暮らしていきませんか?

リンパ浮腫のケアは毎日やった方が良いのは
分かっているけれど続けられない。

 

術後リンパマッサージは教えてもらったけれど面倒で毎日やらなかったり、   グイグイぱぱっと済ませてしまっていませんか?

リンパ浮腫は手を掛けてあげればあげるほど良い方向に進んでいきます。

・自分でやっても効果を感じられない方

・以前は一生懸命やっていたけれど、今はあまり手を掛けていない方

・やり方を忘れてしまった方

運動療法に特化した方法で毎日のケアをやりやすく、また効果を感じられる方法をお伝えします。

リンパ浮腫があることで
日常生活が制限されている。

仕事を続けていきたいけれど、この先いつまで働けるのか?

浮腫に悪いのでこんな事はやめた方が良いのではないか?

など、日常生活に制限をつけていませんか?なるべく今の生活を変えなくて済むようにケアの方法やアドバイスを伝えていきます。

浮腫が悪化するのでは?と
常に不安を抱えている。

こんな事をしたら浮腫が悪化するのではないか?
アレもいけない、コレもダメかも・・・と闇雲に不安になっていませんか?

正しい知識を身につけて、アレもダメ、コレもダメではなく こんなふうにすれば大丈夫と言う工夫が自分で出来るようにしていきます。 

浮腫の重みで肩こりや膝痛などで困っている

当院の治療法は関節を安定させて筋肉を大きく動かせるようにする治療ですが、そうする事で自然と体の痛みも改善される治療法でもあります。

リンパ浮腫の方は重だるさが常にありますが、それをかばうが故 肩凝りや膝の痛みに悩まされている方も多くいらっしゃいます。

リンパ浮腫の改善だけでなく、一緒に体の不調も改善させていきましょう。

 

手指や手首が痛くて
着衣の着脱に苦労している。

肩凝りや膝痛などが改善されると書きましたが、手の痛みも例外ではありません。きつい着衣の引き上げなどで、手指に痛みを抱えている方がたくさんいらっしゃいます。

・弾性着衣をはきたいけれど、痛くて着脱が億劫になってきた。

・痛いけれど毎日時間をかけて頑張ってはいている。

こんな方もお任せください。

手首の関節をしっかり安定させることによって、格段に楽になれます。たった2分の運動で楽になれるトレーニング方法をお伝えします。

集中3日間コースの内容

①しっかりヒアリング

事前に担当医師からの「診療情報提供書」をお持ちください。

書式は各施設のもので構いませんので、安心・安全な施術を始めるためご理解下さい。

 

②お一人お一人に合わせたリンパ浮腫の説明と排出ルートの解説

時間をとってしっかりと説明いたします。症状や年齢などによりご自身で出来ることとお任せいただくことなど、今後の治療スタイルなどを決定いたします。

⓷計測 

計測の記録はとても大切です。数ヶ月前や数年前と比べて今がどうなのか?

感覚だけでなくきちんと計測し記録に残していくことが重要です。

 

④写真撮影

計測同様 写真として記録に残していきます。画像でご自身の状態を客観的に見る事ができるので、気付かなかった変化を感じ取れることができますし改善の意欲も湧いてきます。

 

⑤JTA療法 

関節を整えて体の動ける範囲(可動域)を大きくして深部のリンパ管に働きかけ吸収を早めます。

可動域が大きくなることによって筋肉も大きく動く事ができるようになります。深部のリンパ管も刺激されて吸収力も高まりますし、関節も安定するのでダルさや痛みの解消に繋がります。

 

⑥リンパドレナージ(MLD)

JTA療法で可動域を大きくした後は、滞っているリンパ液を戻していきます。

古いリンパ液をそのままにしておくと皮膚が硬くなってきたり、炎症反応が起こりやすくなります。

「マッサージしてもまた浮腫んじゃう」と言われる方もいらっしゃいますが、常に入れ替えること(フェイスを変える)で炎症が起きにくい状態を作ったり、皮膚が硬くなるとリンパ液も流れにくい状態になりますので皮膚を柔らかい状態に保つと言うことを意識して欲しいと思います。

 

⑦圧迫療法

3日間あなたに合わせた圧迫療法を試してみます。

圧迫が良いのは分かっているけれど自分では出来ないと思っていたり、苦しくて苦手と思っている方がたくさんいらっしゃいます。

最近は着衣や包帯などたくさん新しい商品が出ています。なるべく沢山の商品を見て頂き、3日間であなたに合った圧迫療法を見つけて欲しいと思っています。

包帯を巻く練習なども出来ますのでご安心ください。

 

⑧セルフトレーニング指導

リンパ浮腫にとって運動療法は必須項目です。

ですが、どんな運動をしたら良いのか?これが大きな問題です。

当院では体の痛みを取り、なおかつリンパの流れも最大限活かせる18の運動を指導いたします。

急いで覚える必要はありません。体の状態に合わせて指導していきます。

 

⑨圧迫療法の選択

日常生活でどのように圧迫療法を取り入れていくのか?

最近は圧迫商材も幅広くなってきています。

何が自分に合っているのか?や

何が取り入れやすいのか?など

できる限りサンプル等を取り寄せて、時間をかけて選んでいきます。

 

⓾ラインでいつでも連絡可能~

集中コースを受けていただいた方はラインでいつでも繋がれます。

セルフトレーニングでつまづいた時やこれは炎症かな??等

急に確認をしたい時はラインでフォローいたします。

 

以上10個が治療内容に含まれます。

 

リンパ浮腫治療は

早い時期からケアをする

これが1番大切です。

 

なぜなら

 

⚫︎リンパ浮腫は早期にケアをしておくと浮腫とは気付かれないほど改善する。

 

⚫︎リンパ浮腫に関する窓口を作っておく

「何か」あった時にすぐに駆け込めるところを作る。

「何か」は年齢と共に突然やってきます。

「何か」あったときに慌てないように窓口を作っておくのをお勧めします。

 

⚫︎リンパ浮腫の知識をしっかり付ける

正しい知識とケアの習慣で無闇に怖がる事なく

リンパ浮腫と付き合っていけるようにしましょう。

 

⚫︎早くにケアをしておくと将来の「時間」「手間」「お金」の節約になります。

高齢になるに連れて自分でケアするのがだんだん難しくなり、人の手を借りる事が多くなります。

ボリュームが出てくると、ケアする時間がどうしても増えてしまいます。

軽度の浮腫の段階で正しい知識を持ち、自分で続けられるケア方法を学ぶ事で、今後のリンパ浮腫のケアにかける時間と手間を大きく減らす事ができます。

それはすごく大きな価値ではないかと思っています。

開始時

初診時の写真です。

両足浮腫ですが、右の下腿はそれほど浮腫を感じていない状態です。

右荷重になっています。

終了後

3回終了時

足の計測上はほとんど変わっていませんが、柔らかさが出ています。特に膝から下の部分の柔らかさが顕著に出ました。右荷重が改善されています。

お問合せ・ご予約はこちら

友だち追加

お電話でのお問合せはこちら

011-571-3611

受付時間:9:00~17:00
定休日 :日曜・月曜・祝日
フォームは24時間受付中です。

お問合せ・ご予約

LINE



お電話でのお問合せはこちら

011-571-3611

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

INFORMATION

2021・2・5(金)
20時〜オンライントレーニング上半身開催します。
2021/01
関節トレーニング教室
オンラインを始めます。
お楽しみに!!
2020/12/29~2021/01/04
お正月休みとさせていただきます。

お客さまの声

丁寧な対応に安心

札幌市のA.Bさま

川沿治療院さんには月に2回程メンテナンスをしてもらっています。

人にお勧めしたい

苫小牧市のY.Fさま

知人にも、ぜひ川沿治療院さんをお勧めしたいです。今後ともよろしくお願いします。

アクセス・営業時間

住所

〒005-0815 
北海道札幌市
南区川沿15条2丁目2-29

最寄駅

札幌駅からバスで50分
真駒内駅からバスで20分

受付時間
 
午前 × ×
午後 × ×

9:00~17:00

定休日

日曜・月曜・祝日